2017年11月新たなブランド『 YUKI 』誕生しました。

YUKI製品取り扱い店

NEW!!
SLD / SuperLead Distortion
¥27,000yen

3EQシリーズ最後のディストーション,SLDを発売いたします。
今まで3EQシリーズではオーソドックスな歪み、粒の荒めなCMOSドライブをリリースしてまいりましたが、
今回はギターソロにスポットを当て、3モードスイッチを使用する事で
1.クリーンな設定のアンプからのソロ
2.クランチな設定のアンプからのソロ
3.歪ませた設定のアンプからのソロ
に対応する事を前提にチューニングされております。
ソロにおいて太く抜けのいい音作りをする事はもちろん、
バッキングにおいてもレンジがまとまった音である事に変わりありませんので
ユーザー様それぞれのアイデアで楽しく活用していただけると幸いです。

 

 


new!! The Fuzz
¥32,000yen

YUKIよりシンプルで強力なサウンドのFUZZをリリースいたします。
現在までのYUKIのラインナップとは一線を画すハンドメイドメーカーならではの構造を採用しました。
以前から私が信頼しているコンデンサー Roederstein(現Vishay)MKT1813を使用し、
更に線の太いサウンドを作り出す為24mmポットを使用する等、
このサイズのエフェクターにはあまり使用しないパーツを採用し、
プリント基板を使用せず、ラグ盤を使用して組み上げました。

Sound

コントロールはFuzz,Vol,3Modeスイッチと至ってシンプル。
モード1では ワイルドで最も歪ませる事が出来ます。Fuzzのセッティング次第で発振させる事も出来ます。
モード2は最もオススメなモードで『極めて使いやすい音』
どの様な音楽にもマッチさせる事が可能ではないかと思います。
モード3は最も歪まないモードですが最も太いサウンドとも言えます。
このモードでは歪ませたアンプと組み合わせる等ブースター的使用も可能です。

YUKI/Makoto Kawai

 

 

デモンストレーション動画をアップしました。
楽曲の中でのそれぞれのサウンドをお聞きください。

video1

video2

 

BASS 3OD
¥27,000yen

YUKI初のベース用エフェクターの発売です!

音楽の中で必要な低音、自然な低音をテーマに製作いたしました。
飛び道具的歪みでは無く、掛けっぱなしでも自然に音楽の中にとけ込む歪みを追求しました。

歪ませるという事はダイナミックレンジを狭くする事になります。
当然低音も削られて行く訳ですが、アクティブEQで低音を増強する事無く、
インプットされたベース本来の低音を損なう事の無い歪み回路とパッシブEQを搭載しました。

通常のBass用歪みエフェクターと比較すると中域が強めに感じるかと思いますが、
ピックアップのセッティングに依ってはこの中域が重要になると考えております。

このEQはフルの状態で回路的にフラットです。フルの状態から理想のサウンドまでカットして音作りをする事をオススメします。

 

ZERO ONE COMPRESSOR
¥27,000yen

浅めのコンプレッションでバッファー的使用やトータルコンプ的使用、
深めのコンプレッションで80年代フュージョン風サウンドなど幅広くセッティング可能です。
本来コンプレッサーとは、入力された楽器を自然な形で圧縮する事でバンドサウンドの中で
その楽器を正しく定位させるエフェクターだと考えます。
この考え方を基本にしつつも、 『COMPノブ1つを回す事で幅広い役割を果たすコンプレッサー』を念頭に設計しました。
故障に強く安定した動作の現行機種『 LM13700 』オペアンプICを使用し、
浅めのセッティングでは原音から違和感(使用感)の無いサウンドながら
しっかりとギターサウンドを際立たせる事が可能です。 また深めのセッティングではイナタイ古臭いサウンドまでカヴァー出来ます。

 

3EQ series

ギタリストが慣れ親しんだGain(Drive),Vol,Bass,Mid,Trebleのコントロールを基本に製作する事を決定し、
まずは共通したフィルター回路の設計から始めました。
そして、それぞれ違った特性を持った歪み回路を経てそのモデルに適したフィルターにマイナーチェンジし、
完成させました。今後ロジックICを使用したブースター&ドライブ、ディストーション等各種リリース予定です。

MAKOTO KAWAI

3EQシリーズ第2弾 MCD 2018年2月発売!

MCD/Multiplies Circuit of Distortion
¥27,000yen


Drive、Vol、3EQのシンプルなコントロールに歪みを2段階切り替えるマルチプライズスイッチを付加しました。
このスイッチは一般的な歪みエフェクターのクリッピングダイオード切り換えでは無く
×2モードではオペアンプICの2回路を使用した歪み。
×3モードではオペアンプICの3回路を使用した歪み。

driveの操作感は×2モードのMAXから×3モードのMINに繋がって行く様な感覚です。

それぞれのサウンドの特徴は
×2モード 極めて線の太い、歪み量は控えめなオーバードライブ/ブースター
×3モード 一般的な歪みエフェクターとは一戦を画す線の太いサウンドです。
『真空管アンプの歪みに近いサウンド』という使い古された言葉を使う以外、例えようが無いチューブサウンド。
ロジックICを使用した3EQシリーズのフラッグシップモデルを是非お試しください!

 

第一弾はこちらです。

3OD/Three EQ Overdrive
¥27,000yen

本シリーズ中最も幅広い高域コントロールが可能なフィルターを持ち、
4558DDオペアンプICを使用したオーソドックスな歪み回路ながらハッキリとした輪郭のあるサウンドで
クリーンから歪みまで自然なコントロールが可能です。
ブースター的使用から歪みバッキング、リードサウンドまで幅広くカバー出来ます。
あえてクリッピング回路を排除し、飽和感が無くクリアなサウンドで繊細なピッキング表現も可能です。

 

販売店様へ

こちらの商品の販売代理店はキクタニミュージック株です。お問い合わせは下記までお願いします。

キクタニミュージック株式会社

本社〒488-0054
愛知県尾張旭市稲葉町二丁目120-1
TEL: 0561-53-3007
FAX: 0561-53-1741

東京支店〒101-0021
東京都千代田区外神田2-3-7 アーバンファーストビル5F
TEL: 03-6206-9803
FAX: 03-6206-9804